DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

沖縄の日の翌日

映画「ハクソー・リッジ」を観た。
公式サイトはこちら。

太平洋戦争中の実話。
田舎町に住むデズモンドは、志願して入隊するも、宗教上の理由で銃を取ることを拒否する。
隊の仲間から暴行を受けたり軍法会議にかけられるが、信念を通す。
そして、沖縄の激戦地ハクソー・リッジに衛生兵として立った。

デズモンドにアンドリュー・ガーフィールド。「沈黙 -サイレンス-」「アメイジング・スパイダーマン」。
デズモンドの父トムにヒューゴ・ウィーヴィング。「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」。
デズモンドの妻ドロシーにテリーサ・パーマー。「ライト/オフ」。
グローヴァー大尉にサム・ワーシントン。「エベレスト 3D」「崖っぷちの男」。
監督はメル・ギブソン。

デズモンド当人の映像もラストで登場するのだが、いや、しかし、信じられない。
銃を持たずに戦争に行くということと、大戦中という非常時にそれを許す米軍。
そして、何より、狂気の中で殺し合う兵士たち。
むごたらしい戦死者の姿がこれでもかと登場するのは、メル・ギブソンのこだわりか。

★★★★☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する