DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

愛と憎しみ

映画「パトリオット・デイ」を観た。
公式サイトはこちら。

2013年に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件。
その発生から容疑者逮捕までを描く。

警官サンダースにマーク・ウォールバーグ。「バーニング・オーシャン」「トランスフォーマー」シリーズ。
FBI捜査官デローリエにケヴィン・ベーコン。「COP CAR/コップ・カー」。
警視総監デイヴィスにジョン・グッドマン。「キングコング: 髑髏島の巨神」。
警官ピュジリーズにJ・K・シモンズ。「ラ・ラ・ランド」「セッション」。
監督はピーター・バーグ。「バーニング・オーシャン」。

記憶に新しい事件だ。
ゴール地点での爆発場面はニュースでも繰り返し流れていたが、実際に容疑者が捕まった経緯は記憶から飛んでいた。

サンダースが終盤で語る物語は、少々とってつけた感が否めないが、共感はできる。

★★☆☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する