DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

iTunesの謎

しばらく前から、iMacのミュージック・ライブラリに入っている曲の一部が、iPodに同期しなくなっていた。
それまでは同期していたのに。
どうも、アップルのソフトは、バージョン・アップすると一部が動作しなくなるからいけない。

ようやく時間がとれたのでアップル・サポートに電話。
アドバイザーと画面共有しながらトラブルの元を探るも、なかなか見つけることができない。
午前9時から途中中断しながら、3時間近くかけて、ようやくiCloudのファイルが怪しいことまではつきとめたが、どうやらタイムアップらしく、その後の対処法をいろいろ受けたのだが、要は「あとは自分でやって」。
しかし指示通りにしても結局一部の曲は同期できないまま。
昼食後、アドバイザーが見ていたファイルをもう一度確認。
Finder→ホーム→ミュージック→iTunes→iTunes Musicとたどっていくと、アーティストのそれぞれのファイルが並んでいる。
アドバイザーはファイルがあるか確認しただけだったが、今度はアーティストのファイルの中にあるアルバムのファイル、さらにその中の各曲を選択して、再生できるかダブルクリック。
すると、開いていたiTunes画面のライブラリ曲数が増えていくではないか。
ためしにiPodと同期すると、それまで同期できなかった曲のダウンロードに成功!
結局、アドバイザーが見つけられなかった方法を自分で偶然見つけてしまったということでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する