DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

大人な魔法使い

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を観た。
公式サイトはこちら。
原題は「Fantastic Beasts and Where to Find Them」。

魔法動物の採集と飼育の専門家ニュート・スキャマンダー。
ニューヨークへやってきた彼は、不注意からトランクに入れていた魔法動物ニフラーを逃がしてしまう。
パン屋を夢見るジェイコブは、銀行に融資を断られるが、ニュートのニフラー捕獲に巻き込まれる。
さらに、その様子を見ていたのはアメリカ魔法省のティナ。
それにティナの妹クイニーも加わり、ニュートの魔法動物捕獲作戦と、魔法省の幹部グレイブスの企みが絡み合って、ニューヨークは大騒ぎになる。

ニュートにエディ・レッドメイン。「リリーのすべて」「博士と彼女のセオリー」。
ジェイコブにダン・フォグラー。今作が初見。
ティナにキャサリン・ウォーターストン。「スティーブ・ジョブズ」「コレクター」。
クイニーにアリソン・スドル。今作が初見。
グレイブスにコリン・ファレル。「ロブスター」「トータル・リコール」(2012年版)。
そしてジョニー・デップ!
監督はデビッド・イェーツ。「ターザン:REBORN」「ハリー・ポッター」シリーズ後半4作。

今シリーズはハリポタとは違い、子供たちの大騒ぎはなく、大人の魔法使いたちが大騒ぎする。
よく考えられた魔法動物の設定が、特殊動物好きにはたまらない。
そしてエディ・レッドメイン演じるニュートが、魔法使いやノー・マジ=人間たちと視線をあまりかわさずに会話する表情と、動物たちと接しているときとの溌剌とした表情との対比が、彼の性格を良く表していたと思う。

また、単に魔法動物を巡ってのドタバタではなく、様々な差別に対する批判を織り込んでいる店も好感が持てる。
まさにこれからのアメリカを象徴しているかのよう・・・と言ってしまってはありきたりかもしれないが。

★★★★☆

すでに発売されている雑誌「pen」を事前に読んでいるとさらに楽しめると思う。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Pen (ペン) 2016年 11/15号 [雑誌]
価格:680円(税込、送料無料) (2016/11/24時点)


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する