DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

ほらあ

映画「死霊館 エンフィールド事件」を観た。
公式サイトはこちら。
原題は「The Conjuring 2」。

アミティヴィル事件を「解決」したエドとロレインのウォード夫妻。
しかし、マスコミから叩かれ、夫妻は依頼があっても調査にとどめることにする。
そんなとき、エドが眠れぬままに描いた悪霊の姿が「現実化」、ロレインを襲う。
そこへ、ロンドンで心霊現象が起きていることを知らされる夫妻。
それは、母子家庭の一家や周辺の人々をポルターガイスト現象が襲うというものだった。

ロレインにヴェラ・ファーミガ。「死霊館」「マイレージ、マイライフ」。
エドにパトリック・ウィルソン。「死霊館」「インシディアス」。
悪霊に襲われる一家の母親ペギーにフランセス・オコナー。「タイムライン」「A.I.」。
悪霊に取り憑かれる次女ジャネットにマディソン・ウルフ。今作がデビュー作のようだ。
監督はジェームズ・ワン。「死霊館」「インシディアス」。

前作「死霊館」は怖かった。
続編である今作は、「既視感のある現象」が多かったので前作ほどではなかったが、でも、なかなか。
それにしてもジャネット役のマディソン・ウルフは良い演技をしている。
メイクのせいもあるが、真に迫っている。
実際に起きた事件を基にしているそうで、エンド・タイトルにも当時の写真などが写される。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する