DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

電気羊はいまだ夢の中

映画「エクス・マキナ」を観た。
公式サイトはこちら。

検索エンジン会社に勤めるケイレブは、社長のネイサンが隠遁生活をしている森奥深くの別荘に招待される。
そこには、ネイサンが開発したAIアンドロイド「エヴァ」がいた。
ネイサンはエヴァのAIの性能を確かめるため、ケイレブに「テスト」をするよう命じる。
美しいエヴァと面会するうち、ケイレブはエヴァに惹かれていく。
そしてその様子をカメラで観察するネイサン。

ケイレブにドーナル・グリーソン。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「レヴェナント:蘇えりし者」。
ネイサンにオスカー・アイザック。「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」「エンジェル ウォーズ」。
エヴァにアリシア・ヴィキャンデル。「リリーのすべて」。
監督はアレックス・ガーランド。「ザ・ビーチ」の原作、「わたしを離さないで」の脚本、そして今作が監督デビュー。

よくある美人アンドロイドもの。
と言ってしまっては身もフタもないか。
ラストのどんでん返しは一工夫あるが、それに至るまでは退屈。
ケイレブとネイサンの対立も穏やかなものだし、ネイサンが特に変質者的でもない。
顔と手だけが「生身」で、腕と足、動体がスケルトンというエヴァの容姿も、現在のCG技術においては驚くレベルではない。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する