DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

自己満足2

映画「ヘイル、シーザー!」を観た。
公式サイトはこちら。

50年代のハリウッド。
ローマ帝国を題材にした歴史スペクタクル「ヘイル、シーザー!」の撮影中、主演のウィトロックが誘拐された。
スタジオの何でも屋マニックスは続けざまに起こる難題を解決しながら、ウィトロックのゆくえを探ろうとする。

ウィトロックにジョージ・クルーニー。
マニックスにジョシュ・ブローリン。「エベレスト 3D」「ボーダーライン」。
隠し子を持つ女優ディアナにスカーレット・ヨハンソン。
監督はジョエルとイーサンのコーエン兄弟。

ハッキリ言って、つまらない。
一体何が描きたかったのか、さっぱり分からない。
ドタバタ喜劇なのだろうが、話があちこちに飛びすぎてまとまりがない。
こんなにつまらない映画は久しぶりだ。

★☆☆☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する