DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

レインボースネーク

映画「虹蛇と眠る女」を観た。
公式サイトはこちら。
原題は「Strangerland」。

オーストラリアの小さな町に暮らす一家。
一家は訳あって、この町に移り住んでいた。
夫マシューはドラッグ・ストアに勤め、妻キャサリンは専業主婦、娘のリリーは反抗期で街の男たちを誘惑し、息子のトミーは前にいた街に帰りたがっていた。
移住の理由によって、マシューはリリーを束縛し、さらにリリーは反抗。
眠れないトミーは深夜に家を抜け出して徘徊していた。
そんなある日、街を砂嵐が襲う。
そして、リリーとトミーがいなくなった。

キャサリンにニコール・キッドマン。
マシューにジョゼフ・ファインズ。「ヘラクレス」。
リリーにマディソン・ブラウン。今作がデビュー作。
トミーにニコラス・ハミルトン。デビュー作のようだ。
警官レイにヒューゴ・ウィービング。「ホビット」シリーズ。
監督はキム・ファラント。今作が長編デビュー作。

虹蛇と言えばブラジルレインボーボア。
今作のポスターにもそれらしい蛇の絵が描かれているが、本編には登場しないw

今作はニコール・キッドマンが渾身の演技が光っている。
もうじき50歳とは思えない美貌は、まさに美魔女(使い方が間違っている?)。
一見貞淑な妻が、子供の失踪と共に徐々に「崩壊」していく様を体当たりで演じている。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する