DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

エリア51は魔法の合い言葉w

映画「シグナル」を観た。
公式サイトはこちら。

ニックと恋人のヘイリー、親友のジョナは、ヘイリーの引っ越しのため、車で旅をしていた。
ニックとジョナはMITの学生だったが、MITへのハッカー「ノーマッド」ととの関与を疑われて、自分たちが退学処分になってしまっていた。
そのたびの途中、ニックの元に、再びノーマッドから挑発的なメッセージが届く。
ジョナと共にノーマッドからのメッセージの発信元を突き止めるニック。
ヘイリーは、ニックの自分に対する微妙な心の変化を感じながらも発信元への寄り道を承諾する。
3人は発信元の廃墟にたどり着くが、そこで待っていたのは・・・。

ニックにブレントン・スウェイツ。「マレフィセント」。
ヘイリーにオリヴィア・クック。今作が本格デビューのよう。
ジョナにボー・ナップ。「SUPER 8/スーパーエイト」に出ていたようだが。
科学者デイモンにローレンス・フィッシュバーン。「マトリックス」シリーズ。
監督はウィリアム・ユーバンク。今作が初見。

なかなか良い雰囲気で展開。
ただ、エリア51が絡んできたあたりから、話が個人的に嫌な展開に。
なんでこの名前を出すかなあ。
もうさんざん手垢の付いた設定で、かのスピルバーグも「クリスタルスカルの王国」で手をつけて見事に失敗。
エリア51」という言葉を出すだけで「謎の機関」を臭わせることができるし、いまさら細かな説明もいらないから便利なんだろうね。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する