DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

わかっていない

私はヤフオク!ユーザーでもあるのだが、先日こんな落札者が。

ヤフオク!では、取引時の連絡の手間を少なくするための、「かんたん取引」という方法がある。
最初に必要な情報を入力しておけば、発送元の情報や送料などを、自動で落札者に連絡してくれるシステムだ。
落札者も、出品者に礼文などを書かなくて済む。

で、私の出品をPという人が落札。
落札した時間が1時46分。Pが私宛に発送先を連絡してきたのが1時49分。
Pが代金と送料を振り込みしたのが1時52分。
と、ここまでは非常に良い落札者だった。
私は仕事から帰ったら発送準備をしようと出勤。
ところがPから「代金を確認したか」という連絡が20時48分に。
そして翌日1時51分に「どちらでもない」という「出品者への評価」で、再び代金確認の連絡。
私は仕事から帰ってきて確認してびっくりである。

そもそもPは、かんたん取引について理解していない。
出品者側からは「入金確認の連絡」というボタンがなく、相手の入金を確認したら、次は発送後の連絡をするだけなのだ。
いちいち入金確認の連絡をしていたら、ちっとも「かんたん」じゃないからね。
またPは、ヤフオク!そのものについても理解してない。
ネットオークションは見ず知らずの相手を「とりあえず信用する」ことから始まる。
もし見ず知らずの相手を信用できないのならオークションに参加しなければ良いし、参加する資格もないと私は思う。
だから、そのように「取引ナビ」で諭したら、「「入金確認しました。いついつ発送しますね」の連絡が欲しかった」という返事。さらに「クレームめいたことを言うつもりはありません」とのこと。
やっぱり、かんたん取引について理解してないようだ。
さらに、出品者の評価をしている時点で、すでに「連絡がない」というクレームである。
だから、出品者が必ずしも四六時中メールをチェックできるわけではないこと、ヤフオク!のガイドラインでも、数日待ってみることが書いてある旨連絡したら、「オークションに対する意見の言い合いはもう十分です」と逆ギレされてしまった。
いったい何なのだコイツは。

私が発送したのは、オークション終了の翌日正午だから、対応としてはまず早い方だろう。
しかし、このP、とことんヤフオク!を理解していない。
到着後、Pから「非常に良い」という評価が送られてきた。
しかし私はすでにクレームをつけた相手に「非常に良い」という評価を与えるほど人間ができていないので「良い」という「落札者の評価」を送った。
そしたら、Pはなんと「良い」という一段落低い評価に変更して来やがったのだ。
つまり「報復」である。
ヤフオク!では「評価内容はほかの利用者にとって重要なものとなります。内容には責任を持って入力してください。」というガイドラインがあるのだが、Pは最初の「非常に良い」をつけた「責任」をあっさり放棄し、報復に走ったわけだ。

最初に書いたように、ネットオークションは見ず知らずの人間を信用しなければならない。
しかし、こういうPのような人間を信用はできない。
もちろん、PのIDはブラックリストに登録させていただいた。

こちらのイライラをよそにクリムゾンコーンの粧子が脱皮。
粧子150427_2

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する