DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

熱演

映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」を観た。
公式サイトはこちら。

数学者のチューリングは、ナチス・ドイツと戦争中のイギリス軍に雇われ、クロスワード・パズルやチェスの名人とともに、「エニグマ」が作り出す暗号文の解読に取り組む。
その組み合わせは天文学的数字で、人間の頭ではとうてい解読できないものだった。
チューリングは、「クリストファー」と名付けた解読マシンを作り出す。
「マシンが作った暗号文はマシンでないと解けない」

チューリングにベネディクト・カンバーバッチ。
チューリングの恋人ジョーンにキーラ・ナイトレイ。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ。
チェスの名人ヒューにマシュー・グッド。「ウォッチメン」。
MI6のメンジーズにマーク・ストロング。「ゼロ・ダーク・サーティ」。
監督はモルテン・ティルドゥム。今作が初見。

アラン・チューリングは実在の人物で、今作も実話を元にしている。
エニグマ解読の過程もスリリングなのだが、チューリング本人の屈折した人生をカンバーバッチが熱演。
ヒューたちとの友情物語はいささかマンネリ感が否めないが、それもエニグマ解読瞬間を盛り上げる一助にはなっているか。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する