DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

ついていない家族

映画「96時間 レクイエム」を観た。
公式サイトはこちら。
原題は「TAKEN3」。

元CIAのミルズは、自宅で別れた妻レノーアの遺体を発見。
踏み込んできた警官をぶちのめすと真犯人を捜すべく動き出す。
ミルズの娘キムはミルズの無実を信じるが、義父のスチュアートは懐疑的。
ロス市警のドッツラーはミルズを追跡するがすんでのところで逃げられる。
ミルズは仲間の力を借りて、黒幕のロシアン・マフィアのメランコフに迫る。

ミルズにリーアム・ニーソン。「フライト・ゲーム」。
レノーアにファムケ・ヤンセン。「Xメン」。
キムにマギー・グレイス。今シリーズ。
ドッツラーにフォレスト・ウィテカー。「パニック・ルーム」。
監督はオリヴィエ・メガトン。前作「96時間 リベンジ」。

もはや「96時間」は関係ないw
ミルズの無敵ぶりは相変わらずで、なんでこの男を敵に回そうとするのか。
いみじくも、ラストでドッツラーが「おまえが逃げなければこんな大事にはならなかった」というのは言い得て妙。
とはいえ、アクション映画好きなら見逃す手はない。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する