DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

新機種なし

アップルの開発者会議「WWDC 2014」の基調講演が行われた。
今回の目玉はiOSの新バージョン「iOS8」とOS Xの新バージョン「OS X Yosemite」。
個人的には、iOS8では、
・テザリングの自動認識
・ヘルスケア系アプリのデータを集中管理する「Healthkit」
・文脈を判断して予測候補を表示したり手書きにも対応した「QuickType」
OS X Yosemiuteでは、
・Safariの高速化、検索窓にお気に入りやSpotlightを統合
・MacでiPhoneに電話をかけたり受けたりすることが可能
が興味がわくところか。
ただ、iPhone6などの新製品の発表はなかったようだ。
ニュースソースはこちら。
アップルの公式サイトでもビデオで講演の模様が見られるが、もちろん字幕はない。
アップルの公式サイトはこちら。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する