DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

じっくり

横浜美術館「魅惑の日本木版画」展を見た。
木版画展140507
公式サイトはこちら。

浮世絵を始めとする木版画は、海を渡って印象派にも影響を与えたわけだが、今作では、近代、現代の木版画にもスポットを当てた展覧会。
これまでも、近代の木版画はちょくちょく見ていて、個人的には川瀬巴水が好みである。
ただ、現代木版画は、正直よく理解できなかった。
私と同郷の巨匠・棟方志功の作品が1つしかなかったのは、解せない。

平日の午前中ということもあって、会場は空いていた。
おかげでじっくり見られて良かった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する