DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

引っ張る

映画「ホビット 竜に奪われた王国」を観た。
公式サイトはこちら。

竜に奪われた王国を取り戻すため旅を続けているビルボとトーリン一行。
追撃するオークたちをかわしながら、エルフの森へと足を踏み入れる。
しかしエルフはトーリンたちを捕らえてしまう。
ビルボの機転で脱出はするが、今度はオークが待ち受けていた。
その攻撃もかわし、ついに竜の棲む山へとたどり着くが・・・

ビルボにマーティン・フリーマン。今作が初見のようだ。
ガンダルフにイアン・マッケラン。「ロード」に続いてこの役。
トーリンにリチャード・アーミテッジ。「キャプテン・アメリカ」に出ていたようだ。
エルフ族のタウリエルにエヴァンジェリン・リリー。「ハート・ロッカー」「リアル・スティール」。
竜のスマウグの声はベネディクト・カンバーバッチ。「スター・トレック イントゥ・ダークネス」。
そしてレゴラスにオーランド・ブルーム。
監督はピーター・ジャクソン。

今作では「ロード・オブ・ザ・リング」でも重要なキャラクターだったレゴラスが登場。
相変わらずの華麗な戦いぶりをオーク相手に披露する。
今作の最大の見せ場だろう。

さて、今作も前作同様3時間近い長尺。
でも場面展開が早いので、あまり苦にならない。
もっとも、短くしようと思えばできるとは思うのだが。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する