DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

ピチピチ

映画「セイフヘイブン」を観た。
公式サイトはこちら。

長距離バスに駆け込むように乗り込んだ若い女。
彼女はアトランタの海辺の片田舎に腰を落ち着け、ケイティと名乗った。
ウェイトレスの仕事をし、森の中の小さな家に住むが、警官の姿や血の付いたナイフを手にしている悪夢に怯えている。
その街の雑貨屋の店長アレックスは妻に先立たれ、男女2人の子持ち。
なにかとケイティの世話を妬いているうち、2人の間は親密になる。
しかし、刑事のケビンは、ケイティを第一級殺人の容疑者として執拗に追っていた。

ケイティにジュリアン・ハフ。今作が初見。さわやかなセクシーさがいい。
アレックスにジョシュ・デュアメル。「トランスフォーマー」。
監督はラッセ・ハルストレム。「砂漠でサーモン・フィッシング」はいい映画。

予告編を見た限りではクライム・サスペンスかな、と思っていたが、それは「味付け」で、ケイティとアレックスのなんとも甘いラブ・ストーリーな展開。
まあ、ジュリアン・ハフが可愛いからいいか、と思って観ていたら、途中でまさかの展開。
おっと、これは意外にイケるのか、と思って観ていたら、ラストでもう一つ、驚きの展開。
いや、こういう映画だとは予想していなかったなあ。
私は原作を読んでいないが、読む前に観るのがいいだろう。

★★★★☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する