DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

バンパイアは美男美女

映画「ビザンチウム」を観た。
公式サイトはこちら。

16歳のエレノアは、若い母親のクララと共に「姉妹」と偽って放浪の暮らしをしていた。
2人はすでに200年以上生きているバンパイア。
クララはある夜、謎の男に囚われるがその男の首をはねることによって難を逃れるが、エレノアを連れて再び旅に出ることになる。
行き着いたのは海沿いの小さな町。
そこでクララは母親を亡くした男と出会い、男が経営する下宿屋「ビザンチウム」に転がり込む。
一方エレノアは白血病を患う少年フランクと出会う。

エレノアにシアーシャ・ローナン。「つぐない」「ラブリーボーン」「ハンナ」。
クララにジェマ・アータートン。「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」「007 慰めの報酬」。
フランクにサム・ライリー。「ロシアン・ルーレット」は良かった。
監督はニール・ジョーダン。「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」。

シアーシャ・ローナンの澄んだ青い瞳と、血の赤が印象的。
エレノアがいつも来ている真っ赤なパーカーも血を連想させる。
今作のバンパイアは血こそ吸うものの、日中も平気で外を歩けるし、筋力も人並みという、変わり種。
おそらくは、バンパイアとなったきっかけが、これまでのバンパイア物とちょっと違うからか。
もっとも夜しか活動できないとエレノアは学園生活が送れないけど。
なので、バンパイア物、というよりサスペンス物といった方が良いストーリー展開。
バンパイア好きには物足りないかもしれない。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する