DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

落ち着かない

映画「レ・ミゼラブル」を観た。
公式サイトはこちら。

ストーリーは省略。

ジャン・バルジャンにヒュー・ジャックマン。
ジャベールにラッセル・クロウ。
ファンティーヌにアン・ハサウェイ。
コゼットにアマンダ・セイフライド。
マリウスにエディ・レッドメン。
監督はトム・フーパー。

全編全台詞、歌。
普通の台詞回しはほとんどなし。
見慣れている役者たちが歌いまくっている姿は、なんとなく観ていて落ち着かない。
注目はラッセル・クロウ。
低音が魅力なだけに、高い音を伸ばすところではかなり苦しい。
今作の見所は、アフレコじゃなくて、生で収録しているところ。
狙い通り、その場の情感がよく出ていたと思う。
しかし、全編歌われっぱなしで2時間半は、ちょっと。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する