DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

練りに練って

映画「ドリームハウス」を観た。
公式サイトはこちら。

編集者のウィルは、今日、退職することになった。
同僚たちから惜しまれながら会社を出るウィル。
郊外に購入した一軒家では、妻のリビーと2人の娘が待っていた。
しかし、その一軒家は5年前に、家の主ピーター・ウォードが妻と2人の娘を射殺し、本人も怪我を負いながらも精神病院に入院したという曰く付きの物件だった。
2人の娘は窓の外には不審な人影に怯え出す。
ウィルはピーターが精神病院を退院したことを知り、その人影がピーターだと確信。
ピーターの足取りを追う。

ウィルにダニエル・クレイグ。
リビーにレイチェル・ワイズ。
向かいに住むアンにナオミ・ワッツ。
監督はジム・シェリダン。今作が初見。

いやあ、見事にだまされたね。
途中までは予想通りの展開だったのだが、それにしては種明かしが早いなと思ったら、そこからがもうひとひねり。
意外な展開とホロリとさせられるラスト。
佳作。

★★★☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する