DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

生の感動

「スター・ウォーズ in コンサート 大阪公演」(夜の部)を観た。
公式サイトはこちら。

SWライブ1


このコンサート、映画の名場面をスクリーンに映しながら、生で演奏するというもの。
大阪公演は関西フィルハーモニー管弦楽団の演奏で、指揮はマーク・ワターズ氏。

ホールにはストーム・トルーパーやダース・ベイダー、ダース・シディアスもいたりして、いかにもSWのイベントという感じ。
SWライブ2
SWライブ3
SW4

演奏は、THXの「ブイーン」という音から、20世紀フォックスのテーマソング、そして「A long long time ago」の文字が。
このときすでに会場は雷のような拍手が。
そして、「STAR WARS」のタイトルとともに幕開け!

ライブ・ナレーションにC3POのアンソニー・ダニエルズ氏とあったので、てっきり映像かと思ったら、なんと生でナレーション。「ライブ」ってそいう意味だったのね。

コンサートはいくつかのパートに分かれていて、それぞれダニエルズ氏が解説しながら進む形式。
ただ、スクリーンの映像が、エピソード1〜3と4〜6がごちゃまぜになっているパートもあって、ちょっと不満。もうちょっと整理して欲しかった。
それから映画の台詞流れるのだが、これはいらなかったのでは?
ま、ここは映画も楽しみたい人と、今回は音楽だけ楽しみたかった人と、意見が別れるところか。
とはいえ、やはり音楽は生がいいね!

映画「アベンジャーズ」とコンサートの開演まで時間があったので、大丸心斎橋店で開催している「エヴァンゲリオン×美少女写真展」を観た。
公式サイトはこちら。
ま、予想の範囲内の展覧会。
会場内にはキャラクターと写真が撮れるブースもある。
エヴァ1
エヴァ2
エヴァ3

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する