DENDROBATIC LIFE

樹上生活の日々。

惑星

大阪フィルハーモニー交響楽団の「平日午後の名曲セレクション マチネ・シンフォニー vol.7」に行ってきた。
ホールはザ・シンフォニーホール。
指揮は井上道義氏。
プログラムは、
ヨゼフ・シュトラウス ワルツ「天体の音楽」
ホルスト 組曲「惑星」
の2部構成。
ほかに、井上氏と東京大学名誉教授で惑星探査が専門の松井孝典氏の対談もあるという、ちょっと変わった演奏会。

クラシックを生で聴くのは、1988年に来日したジョー・ジャクソンが、「Will Power」を演奏したときに観に行って以来。

ザ・シンフォニーホールは、アリーナ型で、階下の客席をぐるりと囲むように上階の席が配置されている。
私が座ったのはステージの斜め後方。
なので、指揮者のお顔がよく見える位置。

ホルストの「惑星」は、かの冨田勲氏がシンセサイザーで演奏した作品で知って、もちろんオリジナルも聴いて大好きな組曲(某女性歌手の「木星」は嫌いだが)。
「火星」から始まり「海王星」で終わる音楽の太陽系旅行。
存分に楽しませてもらった。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです
萌です
元気してましたか?
私は少し福岡から愛知に行ったりと出張続きで、やっと落ち着きました
帰ってきて気付き、バタバタ病院に連れて行ったのですが、ボールがマウスロットを煩ってました
今治療中です(>_<)
早くよくなれ~

萌 | URL | 2012年04月20日(Fri)10:42 [EDIT]


萌さん>

どうもご無沙汰しております。
マウスロット、心配ですね。
我が家のボールはカーペットに比べて数段丈夫で、病気にかかりませんねぇ。

dendrobates | URL | 2012年04月20日(Fri)11:51 [EDIT]